足を触る女性

施術の流れについて

ホットパンツ

脂肪吸引の手術は、順をおって丁寧に行っていく必要があります。
これは脂肪吸引に限らず、美容整形手術全般に言えることです。美容整形で大事なのは、手術自体だけでなく手術前に行うカウンセリングや、手術後に行うアフターケアです。
これらの時間が十分に取れなかったり、説明をきちんと受けられなかったりすると、手術のクォリティや後の生活にも大きく響いてきます。

まず、脂肪吸引を受ける前には医師に自分の悩みや希望を具体的に伝える「カウンセリング」が行われます。カウンセリングの時間では、できるだけ自分の悩み、希望を医師にはっきりと伝えることが大事です。その人の体質や年齢、悩みに合わせた脂肪吸引の方法を医師に提案してもらうことになるからです。そこで具体的に悩みや希望を伝えられないと、手術後の仕上がりに納得がいかない、イメージと違うといったトラブルが引き起こされます。
また、カウンセリングは「どの部位の脂肪を吸引するのが効果的か」、「他の施術と脂肪吸引ではどちらが効果的か」といった点も考慮されます。

カウンセリングが終わったら、手術日程を決めていきます。
仕事やプライベートな日程と上手くマッチングするような日程を決めてから、全身の検査や健康チェックなどを行っていきます。検査では、血液検査を始め脈拍検査や、血圧検査なども行われます。
検査では、手術当日までの体調管理方法などもアドバイスされます。
脂肪吸引の手術は、その人の体質や年齢、希望に合った方法で行われます。
手術が済んだら、ガードルなどで患部を圧迫して、痛み止めを飲んだりといったアフターケアを数週間に渡って行う必要があります。